本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

すべてのフィットネス・パフォーマンスに活かせる「軸トレ」 運動連鎖の教科書

すべてのフィットネス・パフォーマンスに活かせる「軸トレ」 運動連鎖の教科書
  • 書籍

自分史上 最高になる!
アスリートと、そのコーチ、トレーナーに。

判 型
B5判
ページ
160ページ
ISBN
978-4-405-08701-9
発売日
2020/03/30
定価
本体3,200円+税

内容紹介

「スポーツの成績が上がらない、パフォーマンス・コンディションが上がらない、疲れやすい、動きづらい……」
これらの原因は、カラダをうまく使えず、本来生かすべき筋肉を眠らせたまま無理やり動いているため。
これらは「運動連鎖(キネティック・チェーン)」がスムーズに働かず、カラダに機能不全が起こっている状態。
本書では、その眠った機能を目覚めさせ、
健康かつパフォーマンスに優れたカラダに改善するためのメソッドを紹介。

そのためのキーワードは「軸」。
人間の動作は、直線的な動きではなく、ひねりや回旋によって構成されている。
パフォーマンスを最大限に発揮させるため、まずは「軸」を意識し、その周辺の筋肉を回旋運動で刺激しながら、眠った機能を目覚めさせていく。

スポーツトレーナー、インストレクター、コーチ、スポーツ選手、アスリートの必読書。

著者紹介

1963年福島県生まれ。日本トータル・バランス・コンディショニング協会代表。AFAA国際CEプロバイダー。有限会社TMC代表取締役。ゴールドジム公認パーソナルトレーナー。
自身が考案した「軸トレ」は、機能解剖学、生体力学、発生学に基づいて、機能性を追究したもの。ただ体幹を鍛えるのではなく、身体が本来持っている感覚と機能を引き出して高めるもので、呼吸とともに、重力と体軸を感じながら捻ったり、回旋させたりする動きをベースとする。そのため、身体が持つ本来の性能をフルに発揮させる。
また、軸トレは、同じトレーニングでも、さまざまな強度と難度があるため、トップアスリートをはじめとしたスポーツのパフォーマンスアップを目指すからを始め、一般のスポーツ愛好家、健康維持を目指す方、そして高齢者など、さまざまなニーズのいろいろな方に対応。
著書に『キレのあるブレないカラダをつくる! 筋肉バランストレーニング』『最新・最強の体幹トレーニング 軸トレ』(ともに新星出版社)などがある。

長野市生まれ。1978年、杏林大学医学部を卒業し整形外科学教室へ入局。同大学医学部専任講師(整形外科学)を経て、1994年、信州松代に整形外科専門クリニックを開設した。難解な医学をわかりやすく解説しながら、患者様が求める医療を提供している。医学博士、運動器リハビリテーション医、リウマチ医、公認スポーツドクター、整形外科専門医。
著書・監修書に『トータル・バランス・コンディショニングで動いて良くなる!腰痛』(山海堂)、『街歩きポールウォーキング』(主婦の友インフォス)、『キレのあるブレないカラダをつくる! 筋肉バランストレーニング』『最新・最強の体幹トレーニング 軸トレ』(ともに新星出版社)などがある。

編集担当コメント

本気の人に向けた専門書のため、事実確認(ウラとり)のハードルが高かったです。

この本へのご感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら

お名前(ハンドルネーム)※必須
メールアドレス
年齢
性別
都道府県
本文 ※必須
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

入力内容をご確認ください