本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

3日目のワインがいちばんおいしい

3日目のワインがいちばんおいしい
判 型
四六判
ページ
216ページ
ISBN
978-4-405-09350-8
初版発行日
2017/09/21
定価
本体1,300円+税

内容紹介

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

ワインって難しい、
自分にはハードルが高い
と思っていませんか?

品種や産地、ヴィンテージ(年号)など、
知識がないとワインは楽しめない

いえいえ、そんなことはありません!
そうした知識を覚えなくても
ワインは楽しめるものなんです

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

本書では
「安いワインっておいしくないの?」
「開けてからどれ位もつの?」
「ワインに氷を入れて飲んだらダメ?」
といった素朴な疑問から、
ワインを家で飲む時・外で飲む時の選び方のコツ、
ワインをもっとお得に楽しむ方法、

人気の日本ワイン、
ヴァン・ナチュール(自然派ワイン)の魅力などなど、
ワインがもっと楽しくなる100の話を紹介。

これを読めば、
家飲みも外のみも格段に楽しくなる!

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

目次

1章 ワインを難しいと感じる10の思いこみ
2章 「好きな味」に必ず出会える家飲みのコツ
3章 「お約束」から自由になると外飲みはグンと楽しい
4章 知ればしるほど広がる! ワインの楽しみ
5章 いちばんやさしい品種の話
6章 ヴァン・ナチュール入門 自然派ワインのはじめかた

著者紹介

日本を代表するワイン専門店「カーヴドリラックス」を経て、渡仏。
北ローヌの「ダール&リボ」で勤務しながらワイン造りや
フランスのライフスタイルの理解を深める。
帰国後はワインインポーターに勤務した後、
2014年に地元・神戸にワインショップをオープン。
「テーブルの上の小さな喜びや、最高の笑顔のお手伝い」
をポリシーにお客様の大切な1本を探す手伝いをしている。

この本へのご感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら

お名前(ハンドルネーム)※必須
メールアドレス
年齢
性別
都道府県
本文 ※必須
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

入力内容をご確認ください