本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

100歳まで痛みのない体が手に入る 自力整体

100歳まで痛みのない体が手に入る 自力整体
  • 書籍
判 型
A5判
ページ
192ページ
ISBN
978-4-405-08233-5
発売日
2024/04/23
定価
1,650円(本体1,500円+税)
シリーズ
自力整体シリーズ

内容紹介

自力整体とは、自分で自分をマッサージして整体にし、痛みや不調を取り除くと同時に、予防にもなるものです。
著者は、予防医学の研究を続けて50年。鍼灸師から始まり、ヨガ・断食を教え、操体法を学び、たどり着き、自ら考案したモノが自力整体です。

自力整体の約500名のナビゲーターが教えている教室の生徒さんは約1万5000人。これらの人々は定期的に自力整体を行っています。
さらに、そのうち約3分の1が70歳以上、つまり約5000人の方が痛み・不調・予防のため、自力整体を実施しているのです。
そして、このような方から、

・腰痛が消えた
・脊柱管狭窄症が改善した
・ひざの痛みがとれ自由に歩けるようになった
・手のしびれが消えた、滞留便が大量に排泄された
・正座ができるようになった
・夜中に一度も起きなくなった   などなど

といった喜びの声が多数上がっています。

なぜ70代、80代の人でさえ、自力整体ができるのでしょうか。
それは、自分の体に合ったペースで実践できるからです。体の硬い人は、硬い人なりに、お腹周りが太めで前屈ができない人はその人なりに行うのが自力整体だからです。

本書は、70代、80代の方でも実施できる実技を中心に紹介しています。そのような方でも、痛みを取り除くことができる方法を紹介しています。


著者紹介

矢上裕

1953年、奄美大島で生まれる。関西学院大学2年のとき、予防医学の重要性に目覚め中退し、鍼灸の道に進む。鍼灸院開業中、自力で経路を調整する「自力整体・整食・整心法」の原型である経路調整体操を考案。さらにヨガ、断食、整体を学び「自力整体・整食、整心法」を完成。
現在、関西で自力整体・整食、整心法法教室を指導している。さらに遠隔地の人のために通信誌『自力整体 予防医学通信』を郵送し、定期的研修や合宿などのスクリーングを行っている。「矢上予防医学研究所」所長。

この本へのご感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら

お名前(ハンドルネーム)※必須
メールアドレス
年齢
性別
都道府県
本文 ※必須
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

入力内容をご確認ください