本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

著者情報

山田隆彦(ヤマダタカヒコ)

1945年生まれ。同志社大学・工学部卒業。日本植物友の会副会長、朝日カルチャーセンターで植物講座や観察会で講師を務める。主な著書:『江東区の野草』1~3巻(江東区・共著、『野の花山の花ウオッチング』(山と渓谷社 共著)、『探検しようぼくらのまちの多摩丘陵』(NPO法人みどりのゆび・共著)、『スミレハンドブック』(文一総合出版)、『図説花と樹の大辞典』(柏書房・共著)『写真集日本のすみれ』(誠文堂新光社・編集協力・写真提供)、『毎日が発見・花の名前ノート』(角川SSコミュニケーションズ・監修・写真提供)など多数。

1件中 1-1
判 型
B6変型判
ページ
256ページ
ISBN
978-4-405-08561-9
初版発行日
2013/04/24
定価
本体1,200円+税

道ばたや河原などで見かける山野草を開花順に紹介。
花・果実の色で引ける写真目次付き。

オンライン書店で購入する
  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • 楽天ブックス
電子書店で購入する
1件中 1-1
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧