本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

著者情報

饒村曜(ニョウムラヨウ)

1951年新潟県に生まれる。1973年新潟大学理学部卒業。気象庁に入り、気象課予報官、電気通信大学講師(併任)、企画課調査官を経て、1995年阪神大震災のときは神戸海洋気象台予報課長。その後、気象庁統計室補佐官、企画課技術開発調整官、海洋気象情報室長、福井・和歌山・静岡地方気象台長などを経て東京航空地方気象台長で退官(昭和57年から平成元年まで電気通信大学短期大学部併任)。現在、青山学院大学非常勤講師で気象予報士、減災コンサルタント。

著書は『台風物語』『続・台風物語』『防災担当者のみた阪神淡路大震災(以上、日本気象協会)』、『イラストでわかる天気のしくみ』『図解 地震のことがわかる本』『お天気用語事典』(以上、新星出版社)、『海洋気象台と神戸コレクション』(成山堂)、『お天気ニュースの読み方・使い方』『大人の算数・数学再学習』(以上、オーム社)、『東日本大震災-日本を襲う津波と地震の真相-』『大気現象と災害』(以上、近代消防社)など多数。

2件中 1-2
判 型
A5判
ページ
400ページ
ISBN
978-4-405-03216-3
初版発行日
2013/12/16
定価
本体2,000円+税

数式が苦手な人にわかりやすい解説!最短ルートで気象予報士の資格が取れる一冊!

オンライン書店で購入する
  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • 楽天ブックス
電子書店で購入する
判 型
A5判
ページ
448ページ
ISBN
978-4-405-03217-0
初版発行日
2013/12/16
定価
本体2,500円+税

超難関『気象予報士』の資格習得のための総まとめに!過去問+出題傾向+反復練習で【合格】をGet!

オンライン書店で購入する
  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • 楽天ブックス
2件中 1-2
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧