本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

著者情報

鈴木勉(スズキツトム)

星薬科大学 薬品毒性学教室 教授。薬学博士。1949年生まれ。山形県長井市出身。星薬科大学大学院薬学研究科博士課程修了。

日本における依存性薬物や医療用麻薬研究の第一人者で、世界保健機関(WHO)の薬物依存性専門委員会委員を務める。著書に『薬物依存研究の最前線』(1999)、『緩和治療 痛みの理解から心のケアまで』(2010)、監修書に『毒学教室』(2011)など。

1件中 1-1
判 型
A5判
ページ
224ページ
ISBN
978-4-405-10805-9
発売日
2015/04/16
定価
本体1,500円+税
シリーズ
大人のための図鑑シリーズ

【脳研究者・池谷裕二氏絶賛!】薬物は時として脳を虜にする!その活用の歴史から犯罪事件までを広くカバーした決定版!

オンライン書店で購入する
  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • 楽天ブックス
1件中 1-1
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧