本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

本当に怖い話 MAX  呪詛怨嗟

本当に怖い話 MAX  呪詛怨嗟

シリーズ第5弾!いよいよ恐怖の限界に迫る。この“呪い”は、もう誰にも止められない。 

判 型
四六判
ページ
320ページ
ISBN
978-4-405-07244-2
初版発行日
2017/03/02
定価
本体800円+税
シリーズ
本当に怖い話 MAXシリーズ

内容紹介

本当に怖い話MAXシリーズ第5弾!

身近に起こる恐怖体験が、これでもかというぐらい連続で登場。声も出せないような、背筋も凍る、本当に怖いお話をマンガとイラストで読む“マジこわ”の一冊です。“呪い”“呪われ”“怨み”“怨まれ”……呪いの言葉があなたの周りに、じわり、じわりと蔓延していく恐怖を、さぁ、お試しあれ……ヴァゥゥ……ゥギャアァァァァァ~


編集担当コメント

前作、MAXシリーズ第4弾『怨霊跋扈(おんりょうばっこ)』では、スタッフ3名が体調を崩し、出版の危機が訪れました。しかし、チームは、恐怖に真っ向から立ち向かい、ついには、四(し)の恐怖に打ち勝ち、本を出版することが出来ました。

ありがとうございました。

これも、MAXシリーズの不安(おっと失礼!)、ファンの皆様のおかげです。この場を借りて、心より感謝申し上げます。

さて、シリーズ第5弾!発売記念といたしまして、今回、特別に、このMAXシリーズの秘密をひとつお教えいたしましょう。

実は、本の中に、本文のデザインとして使われている、模様のような、イラストのような背景があります。なんとなく恐怖心を煽(あお)るために、いかにも不気味に仕上がっています。

でも、それって違うんです。

……?

仕上げたから不気味なんじゃなくて、本当に不気味なんです。

……?

実は、スタッフのひとりが、365日、カメラ片手に“怖いスポット”をめぐり、写真を撮っては、MAXシリーズに取り込んでいるんです。ハハハハハ……こんなことばっかりやってるから、みんな倒れちゃうんですよね。
そこ!笑うとこじゃないし……マジやばくない?……っていうか、これ、ダメなやつでしょ!!

さぁて、狂(失礼!)今日は、あなただけに、MAXシリーズの秘密をお教えいたしました。
これでアナタも運命共同体の一員です。次は、アナタがMAXという名の新しき都市伝説を創る番でございます。


この本へのご感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら

お名前(ハンドルネーム)※必須
メールアドレス
年齢
性別
都道府県
本文 ※必須
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

入力内容をご確認ください