本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

これなら描ける! 世界一やさしい スケッチらくらくレッスン

これなら描ける! 世界一やさしい スケッチらくらくレッスン
  • 書籍
  • 品切れ

建築家でもあり画家でもある著者が、日本各地の観光名所のスケッチ方法を伝授。描き方が手に取るようにわかります!

判 型
A5変型判
ページ
136ページ
ISBN
978-4-405-07155-1
発売日
2012/04/16
定価
本体1,200円+税

※この本は品切れです。入荷の予定はありません。

内容紹介

スケッチが苦手な人でも自信を持って描けるようになる、本当にやさしい入門書。
著者は、現在、多数のカルチャーセンターで講師を務め、都市設計家・建築家でもある山田雅夫氏。初心者の目線に立ち、風景・街並みや建築物の描き方を1から懇切丁寧に詳しく解説。専門家ならではの視点から、素早く描くことのできる手法を紹介。
道具も鉛筆、ボールペン、水彩絵の具があればOK。水彩絵の具の色数も少なめなので、本書でコツをマスターすれば、旅先でもお手軽に描くことができます。

著者紹介

都市設計家。山田雅夫都市設計ネットワーク代表取締役。技術士・一級建築士。1951年、岐阜県生まれ。東京大学工学部都市工学科卒。科学万博(1985年開催)の会場設計などを担当後、独立。東京臨海副都心開発、横浜みなとみらい21の開発構想案づくりなどに参画。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究家准教授などを歴任。NHK文化カルチャーセンター青山教室、朝日カルチャーセンター新宿、東急セミナーBE二子玉川、東武カルチュア池袋など、多くの講師も努める。

編集担当コメント

カルチャーセンターのスケッチ講座を数多く受け持つ著者、山田雅夫先生のレッスンに自ら足を運び、そこで学んだコツなどを多く盛り込んで編集しました。実際のレッスンを再現した1冊です。たとえば遠近感を出すための2点透視図法は、欠かせない技術でありながら素人の私にとってはわかりづらい内容でしたが、山田先生のレッスンを受けたら、すんなり理解することができました。初心者の目線に立った山田先生のスケッチレッスン、本当におすすめです。

この本へのご感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら

お名前(ハンドルネーム)※必須
メールアドレス
年齢
性別
都道府県
本文 ※必須
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

入力内容をご確認ください