新星出版社

トップ  > スポーツ  > ゴルフ  > ゴルフ  > 30cmのパットが確実に入れば、飛距離は必ず伸びる

本を探す

詳細検索

ジャンル一覧

SHINSEI Health and Sports 30cmのパットが確実に入れば、飛距離は必ず伸びる

SHINSEI Health and Sports 30cmのパットが確実に入れば、飛距離は必ず伸びる
  • 書籍
  • 電子版

練習場に行かなくてもうまくなる!パットで覚える究極の練習法を紹介します。

判 型
新書判
ページ
176ページ
ISBN
978-4-405-08213-7
初版発行日
2015/07/01
定価
本体850円+税
カートに入れる
オンライン書店で購入する
  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • 楽天ブックス
電子書店で購入する
  • Amazon
  • kobo
  • honto
  • kinoppy
  • BookLive
  • セブンネットショッピング
  • iBooks
  • GooglePlay

内容紹介

インパクトゾーンでのクラブの動きとフェースの向き、この2点の再現ができるようになれば、どのクラブを使っても思った方向に打てるようになる!
飛距離に関しては、クラブや立ち位置を調整するだけ!その究極を考えていくと「30~50cm程度のショートパット」にたどり着きます。
パターのメリットは、ロフトが小さく、フェースを目標に向けて構えやすいこと。また、シャフトも短く、ボールと目の距離が近いので、正しく構えやすいこと。
この小さなスイングを正確にできるようにすれば、インパクトゾーンのクラブの軌道は安定します。慣れてきたところで、徐々に距離を伸ばしてスイング(ストローク)を大きくしていきます。
さらには、持つクラブを換えていくことで、「アプローチ→ミドルショット→ティショット」になります。
新井プロがジュニアの指導から生みだした、パットを正しく入れるためのクラブや体の状態を覚える究極の練習法!

著者紹介

プロゴルファー。1963年、東京都生まれ。日本プロゴルフ協会会員。FLAGS GOLF SCHOOL最高執行責任者。日本大学ゴルフ部出身。国内ツアーハーフ最小スコア28の記録保持者。プロとして様々な国内外ツアー経験、USPGAツアーで活躍しているカルロス・フランコ選手のキャディ経験、初心者やジュニアから上級者まで数多くのレッスンをもとに独自の理論を確立して指導している。

この本へのご感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら

お名前(ハンドルネーム)※必須
メールアドレス
年齢
性別
都道府県
本文 ※必須