• トップ
  • お知らせ・プレスリリース
  • お知らせ
  • 【プレスリリース】突然ですが問題です! ○○○に入る言葉はな~んだ? 「インコがうたうのは飼い主さんが○○○くれるから!」見てキュン。解いてキュン。の 『インコドリル』 登場!
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧
2018.07.20
お知らせ

【プレスリリース】突然ですが問題です! ○○○に入る言葉はな~んだ? 「インコがうたうのは飼い主さんが○○○くれるから!」見てキュン。解いてキュン。の 『インコドリル』 登場!

突然ですが問題です! ○○○に入る言葉はな~んだ?
「インコがうたうのは飼い主さんが○○○くれるから!」
見てキュン。解いてキュン。の
『インコドリル』 登場!

○○○に入るのは「喜んで」。インコはなんて愛おしいのでしょう! 
そんなインコのヒミツを125問、ドリル形式で解いて楽しめる本『インコドリル』が登場!
新星出版社から713日に発売されました。
発売開始早々、アマゾン売れ筋ランキング「ペット一般」部門 第1位獲得!

ペットとして昔から大人気のインコ。飼っている方もそうでない方も、次の空欄に入る言葉を考えてみてください!
(正解は下段に)

インコは○○で生活する生き物。だから、一人ぼっちが大の苦手!
でも、○○主義的なところがあるから、つがいや家族以外は、正直どうでもいい存在なんですって!

インコのキュートな見た目やかわいいしぐさの裏には、進化の過程やインコの気持ちなどが隠れています。
インコを愛するすべての方! インコの真実を知れば、もっともっとインコと仲よく暮らせます! 本書の穴埋めをすべて解いたら、インコマスター間違いなしです。
マンガとイラストは、人気ブログ「マルといっしょ」のかんみ(kanmiQ)さんにたっぷり描いていただきました。
正解:順に「群れ」「個人」。インコって、あなたやあなたの友だちに似ているかも!?

〔書誌情報〕
インコドリル 気持ちや体のしくみ、長く、楽しく暮らすコツがわかる!
出版社:株式会社新星出版社
監修者: 三輪恭嗣 絵:かんみ(kanmiQ
定価:本体1000 円+税
判型など:四六判 /192ページ/2018年7月13日発売

リリース・販売に関するお問い合わせ]
(株)新星出版社 広報室(担当:栗山)
TEL
03-3831-0743 FAX03-3831-0758
e-mailkoho@shin-sei.co.jp
110-0016 東京都台東区台東2-24-10

書籍の内容に関するお問い合わせ]
(株)新星出版社 編集部(担当:大塚)
TEL
03-3831-4073/FAX03-3831-0902
e-mail:otsuka@shin-sei.co.jp



プレスリリースのダウンロードはこちら。







本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧