本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

マンガでわかるミクロ経済学入門

マンガでわかるミクロ経済学入門
  • 書籍

ミクロ経済学のきほんはコレでわかる!

判 型
A5判
ページ
192ページ
ISBN
978-4-405-10349-8
発売日
2020/12/14
定価
本体1,700円+税

内容紹介

ミクロ経済学では「効用」とか「限界」など「いわんとすることは何となくわかるんだけど…」という概念がたくさん出てきます。これらを中途半端な理解で終わらせてしまうと、「市場に政府が介入することによって、需要曲線や供給曲線がどう動くか」といった基本問題が解けないことになります。
本書ではミクロ経済学をいちばん初歩的な段階からスタートし、ミクロ経済学の最重要概念をグラフと図をマンガの中で相互を絡めながら説明していきます。基本的な問題は、それぞれのグラフがどういう構造になっているかをしっかり理解してこそ解ける問題です。それらを順を追ってマンガで説明します。
数式を使った説明を極力なくして、まずはイメージで根っこをつかめる本になっています。
ミクロ経済学の基本を手っ取り早く学びたい方必読の1冊です。

著者紹介

1953年兵庫県生まれ。78年神戸大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。80-82年アメリカ合衆国エール大学大学院。93-94年カナダブリティシュ・コロンビア大学客員研究員。現在 神戸大学大学院経済学研究科教授。専門は金融経済論、金融機構論。NHK日曜討論、毎日、ABC、関西、読売テレビのニュース解説、読売テレビ「紳助のサルでもわかるニュース」「情報ライブ ミヤネ屋」「ウェークアップ ぷらす」などメディアでの経済ニュース解説に多数出演。
主著『マンガでわかる統計学入門』(新星出版社)、『資本主義はどこへ行くのか 新しい経済学の提唱』(PHP研究所)、『経済学のためのEXCEL入門』(共著、日本評論社)『図解雑学ケインズ経済学』(ナツメ社)他多数。

この本へのご感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら

お名前(ハンドルネーム)※必須
メールアドレス
年齢
性別
都道府県
本文 ※必須
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

入力内容をご確認ください