本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

アロマ&ハーブ大事典

アロマ&ハーブ大事典
  • 書籍
判 型
A5判
ページ
288ページ
ISBN
978-4-405-09403-1
発売日
2021/03/22
定価
本体2,000円+税

内容紹介

アロマで使う精油の原料となるハーブって、どんな植物なのでしょう?本書は、ハーブの持つパワーや歴史、体に届く仕組みなどを解説し、アロマの実践として香りに関する基礎知識やリラクゼーションをはじめ、生活に役立つ精油の使い方についても詳しく解説。さらに、ハーブを写真で紹介、400を超える品種を掲載しました。また、症状別の使い方や、栽培方法まで、アロマ&ハーブに関する知識を盛り込んだ決定版です。アロマテラピーを始めたい方から、セラピストとして活動されている方まで満足していただける内容となっています。

著者紹介

薬剤師、臨床検査技師、グリーンフラスコ代表。東邦大学薬学部客員講師、日本赤十字看護大学大学院非 常勤講師、静岡県立大学大学院非常勤講師、日本アロマセラピー学会理事、日本メディカルハーブ協会理 事長、日本ホリスティック医学協会理事。主な著書・監修書:『ファーマシューティカルアロマセラピー&メ ディカルハーブ』『臨床で活かせるアロマ&ハーブ療法』( 南山堂)/『ベーシックアロマセラピーの事典』『メ ディカルハーブの事典』( 東京堂出版)/『ハーブと精油の基本事典』( 池田書店)/『精油の安全性ガイド 第2版』( フレグランスジャーナル社)ほか、多数。

この本へのご感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら

お名前(ハンドルネーム)※必須
メールアドレス
年齢
性別
都道府県
本文 ※必須
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

入力内容をご確認ください