本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

プチ盆栽 おしゃれでかわいい緑のインテリア_景色盆栽入門

プチ盆栽 おしゃれでかわいい緑のインテリア_景色盆栽入門

手のひらサイズのかわいい盆栽や苔玉に癒されてみませんか?

判 型
B5変型判
ページ
128ページ
ISBN
978-4-405-08564-0
初版発行日
2017/02/02
定価
本体1,700円+税

内容紹介

英語対訳付きの「プチ盆栽」の作りかたと育て方の入門書。盆栽の基本用語からはじまり、盆栽づくりに必要な道具、鉢、土や苗の選び方を写真とともに丁寧に解説します。
一本もの、寄せ植え、苔を主役に使った盆栽、苔玉、石つき盆栽の全18作品に加え、鉢や砂の種類を変えたアレンジ例も紹介します。
メンテナンス方法や景色盆栽にぴったりの花木カタログも。

目次

はじめに

景色盆栽とは? 

Part 1 
盆栽づくりの基本
盆栽の基本用語
基本の道具
鉢の種類と選び方
苗の選び方
盆栽に使う土
盆栽に使う化粧砂
盆栽に使う苔

Part 2  景色盆栽の作り方

一本もの景色盆栽の作り方

土の準備
鉢の準備
苗の準備
植えつけ
一本もの景色盆栽 作品例 1
一本もの景色盆栽 作品例 2
一本もの景色盆栽 作品例 3
一本もの景色盆栽 作品例 4
一本もの景色盆栽 作品例 5

寄せ植え 景色盆栽の作り方
寄せ植え 景色盆栽 作品例 1
寄せ植え 景色盆栽 作品例 2
寄せ植え 景色盆栽 作品例 3
寄せ植え 景色盆栽 作品例 4
寄せ植え 景色盆栽 作品例 5

苔が主役の景色盆栽の作り方
苔が主役の景色盆栽 作品例 1
苔が主役の景色盆栽 作品例 2
苔が主役の景色盆栽 作品例 3

苔玉 景色盆栽の作り方

石つき 景色盆栽の作り方


 Part 3 
盆栽の基本テクニック

自然風景をイメージする
統一・安定・調和・変化を大切にする
盆栽の伝統的な樹形を知る

苗の選び方
〈一本もの〉 木の正面を知る
〈一本もの〉 木の持つ方向を確認する
〈一本もの〉 植える位置を知る
〈一本もの〉 苗と鉢の相性を知る
〈寄せ植え〉 植物の合わせ方を知る
〈寄せ植え〉 苗の数は奇数で構成する
〈寄せ植え〉 草ものがメインの植え方
〈苔〉 バランスよく張る
〈石〉 石の選び方
〈石〉 石の置き方
〈化粧砂〉 化粧砂の効果

Part 4 
景色盆栽をもっと楽しむ方法
一本もの景色盆栽〈応用編❶〉
一本もの景色盆栽〈応用編❷〉
一本もの景色盆栽〈応用編❸〉
寄せ植え景色盆栽〈応用編❶〉
寄せ植え景色盆栽〈応用編❷〉
寄せ植え景色盆栽〈応用編❸

Column 

〜剪定してから植えつける〜
 

Part 5 
盆栽のメンテナンス
 盆栽のメンテナンス❶ 置き場
盆栽のメンテナンス❷ 水やり
盆栽のメンテナンス❸ 施肥(せひ)
盆栽のメンテナンス❹ 病気・害虫対策
盆栽のメンテナンス❺ 剪定
盆栽のメンテナンス❻ 作り替え

盆栽のメンテナンス❼ メンテナンスカレンダー

Part 6 
花木カタログ
常緑
落葉
花もの
実もの


あとがき

著者紹介

1970年、長野県小諸市生まれ。㈲品品代表取締役。造園設計事務所を退社後、アメリカのオレゴン州ポートランドで栽景を学び、帰国後に景色盆栽というスタイルを確立、品品を立ち上げる。現代の生活と植物を結びつけ、人の心を豊かにすることを信念として、さまざまなライフスタイルにあった作品を創作。各所での個展や景色盆栽教室、テレビなど多方面で活躍中。

編集担当コメント

盆栽の静かなブームが続いています。なかでも人気なのが、小さめサイズのプチ盆栽。ふつうの盆栽より手軽に始められることと、洋室にもマッチする、おしゃれでカジュアルな雰囲気が魅力です。本書では、自由が丘の人気盆栽店「品品」さんに盆栽の作り方をていねいに解説していただきました。ご自分用にはもちろん、英語対訳つきなので海外の方へのプレゼントにもぜひ!

この本へのご感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら

お名前(ハンドルネーム)※必須
メールアドレス
年齢
性別
都道府県
本文 ※必須
本を探す

キーワード検索

ジャンル一覧

入力内容をご確認ください